検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

一覧に戻る
F2001111063

登録年月

2001年11月現在

論文題名

職業性ストレスと労働者の健康
カナ題名カナ題名
ショクギョウセイ ストレス ト ロウドウシャ ノ ケンコウ

著者名

小林 章雄
カナ著者氏名カナ著者氏名
コバヤシ フミオ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
492号
発行年月発行年月
2001年07月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

労働災害・安全衛生

内容抄録

(著者抄録)
終身雇用制度、年功序列賃金体系、人材育成などによって特徴づけられる一連の日本型雇用システムは一方では経済発展による生活の向上を通じて勤労者の健康水準の向上に寄与してきたが、脱工業国に共通の長期的な労働態様の変化や、急速な日本型システムの変貌によって、職場のストレス問題が重要となってきた。職場でのストレス対策としては、職場組織のあり方を含む職場のストレス要因などの環境面で第1次予防対策を進める必要がある。また、他の健康づくり活動と連動して取り組まれ、地域での健康づくり運動などとも連携を進める必要がある。
(論文目次)
I 健康の背景としての伝統的な日本型システムとその変貌
II 職場におけるストレス問題の増大
III 主要な職業性ストレス要因とその影響
  1 長時間労働
  2 職場の心理・社会的要因とストレスの影響
IV 職場での健康づくりとしてのストレス対策
参考文献

全文情報

一覧に戻る このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.