検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ調査研究成果DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

一覧に戻る
E1998100163

登録(調査)年月

1998年10月現在

報告書等題名

研究者のキャリアとジェンダー

研究テーマ

女性科学研究者の実態を男女比較を通じて明らかにし、その改善のための方策を検討する

分類

人事労務一般
女性労働問題
能力開発
労働者意識

実施組織名

お茶の水女子大学ジェンダー研究センター

研究参加者

原 ひろ子、浅倉 むつ子、加藤 春恵子、直井 道子、馬場 房子、ほか19名

研究期間開始

1996年04月

研究期間終了

1998年03月

報告書等

発表年月発表年月
1999年01月発表
発行元発行元
勁草書房
判型/ページ数判型/ページ数
B5判/640
発表・発表予定の別発表・発表予定の別
発表予定
販売・非売の別販売・非売の別
販売

要旨

女性科学研究者をとりまく研究環境の実態を男女比較を通じて明らかにし、その改善のための方策を検討するために行った調査(「科学研究者の環境に関する調査研究-男女比較を中心に-」1996~97年度文部省科学研究費基盤研究(A)(1))の集大成。(1)男女5,000名の研究者を対象に行ったアンケート調査;「婦人研究者のライフサイクル調査研究」(1982~84年度文部省科学研究費総合研究A・広領域)の調査結果と比較検討することに加え、非常勤講師問題、セクシュアル・ハラスメント問題等も併せて考察、(2)学会別状況調査;45学会の男女別会員構成・役員構成・学会誌掲載状況などの調査結果の掲載と分析。

問い合わせ先

お茶の水女子大学ジェンダー研究センター

労働図書館所蔵・非所蔵の別

非所蔵

データ形状

CDロム、フロッピーディスク
利用の可否利用の可否
不可

情報入手方法

アンケート
一覧に戻る このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.