検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2000090064

登録年月

2000年09月現在

論文題名

セクシュアルハラスメントへの労働組合の対応
カナ題名カナ題名
セクシュアルハラスメント ヘノ ロウドウ クミアイ ノ タイオウ

副題名

ゼンセン同盟の取り組み事例
カナ副題名カナ副題名
ゼンセン ドウメイ ノ トリクミ ジレイ

著者名

逢見 直人
カナ著者氏名カナ著者氏名
オウミ ナオト

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
478号
発行年月発行年月
2000年05月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

雇用管理

内容抄録

(論文目次)
I 取り組み開始は96年から
II セクハラの起きる背景とゼンセン同盟の取り組み姿勢
   (1)女性労働者の活用や能力発揮を考えていない(企業の雇用管理のあり方)
   (2)女性労働者を対等なパートナーとして見ない(性別役割分業意識)
   (3)コミュニケーションギャップ
III 「男女雇用機会均等対策指針」の作成
   (1)労働組合の取り組みNo.1-セクハラ防止についての研修会・学習会を実施しよう
   (2)労働組合の取り組みNo.2-積極的なPR活動に取り組もう
   (3)労働組合の取り組みNo.3-アンケートをしてみよう
   (4)労働組合の取り組みNo.4-セクハラ防止についての企業・労働組合の考え方を明確にしよう
   (5)労働組合の取り組みNo.5-セクハラの相談・苦情への対応
   (6)労働組合の取り組みNo.6-明るく快適に働ける職場を作ろう
IV 加盟組合の取り組み事例
   (1)労使協定によるケース
   (2)就業規則変更等で取り組んだケース
   (3)「セクハラ防止対策指針」を作成したケース
   (4)企業倫理規定への織り込み等で対応したケース
このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.