検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2001050011

登録年月

2001年05月現在

論文題名

変化する労働者参加・代表制
カナ題名カナ題名
ヘンカ スル ロウドウシャ サンカ ・ ダイヒョウセイ

副題名

新しい労使関係システムへの模索
カナ副題名カナ副題名
アタラシイ ロウシ カンケイ システム ヘノ モサク

著者名

ハリー・C.カッツ
カナ著者氏名カナ著者氏名
Harry C. Katz

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
486(特別号)
発行年月発行年月
2000年12月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

労働問題一般

内容抄録

(著者抄録)
このトラックは,労働組合や労使関係の持つ役割の変化,特に,従業員および労働組合参加形態の展開パターンの分析に焦点を当てている。全体会議およびワークショップにおいて特に多くの関心を集めた問題は、1)従業員および労働組合の参加プロセスと,そこにおける労働組合の役割の展開,2)労働運動の将来と組織化への取り組みに関する最近の成功例,3)グローバル化に伴う労働組合組織や役割の最近の変化,4)これら事象のアジア,オセアニア,アフリカにおける展開,である。
(論文目次)
I 従業員参加―全体会議
II 労働運動の将来―ワークショップ1
III 労働組合の組織と役割―ワークショップ2
IV アジア,オセアニア,アフリカにおける労使関係の進展―ワークショップ3
このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.