検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2001050090

登録年月

2001年05月現在

論文題名

個別的苦情と労働組合の対応
カナ題名カナ題名
コベツテキ クジョウ ト ロウドウ クミアイ ノ タイオウ

副題名

職場の上司と労働組合
カナ副題名カナ副題名
ショクバ ノ ジョウシ ト ロウドウ クミアイ

著者名

佐藤 博樹
カナ著者氏名カナ著者氏名
サトウ ヒロキ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
485巻
発行年月発行年月
2000年12月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

労使関係一般

内容抄録

(著者抄録)
労働分野における紛争処理システムの整備が,労働研究のテーマとしてだけでなく,社会的な関心事となっている。労働組合など労働者の集団と使用者との間の集団的労働関係によるものではなく,個々の労働者と使用者との間の個別的労働関係において生じたものが議論の対象となっている。本稿は,企業内における個別紛争,とりわけ紛争化する前の個別的な不満や苦情への対応の現状と課題を検討する。労働省「労使コミュニケーション調査」を利用し,労働組合が組織されていない未組織セクターを含め,企業内における従業員の不満や苦情とその処理の現状を明らかにする。つぎに労働組合が存在する組織セクターを取り上げ,組合員個々人の苦情や不満に関する労働組合の対応を事例調査で紹介する。最後に,企業内における個別的な苦情等に対する労働組合の取り組みの課題を整理する。
(論文目次)
I はじめに
II 企業内における個人的な苦情等とその処理の現状
   1 個人的な不満や苦情そして紛争
   2 不満や苦情の表明ルート:上司中心の不満処理
   3 苦情処理機関の機能
   4 職場における不平・不満の処理行動の特徴
III 組合員の個別的な苦情等への労働組合の対応-ヒアリング調査による
   1 労働組合から見た苦情の内容と苦情処理のルート
   2 労働組合による苦情のくみあげ方法
   3 職場の管理職による苦情への対応
   4 組合員の個別的な苦情処理に関する労働組合の考え方
IV 小括-個別的な苦情等と労働組合の課題

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.