検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2001050108

登録年月

2001年05月現在

論文題名

高齢者の就業決定における健康要因の影響
カナ題名カナ題名
コウレイシャ ノ シュウギョウ ケッテイ ニオケル ケンコウ ヨウイン ノ エイキョウ

著者名

大石 亜希子
カナ著者氏名カナ著者氏名
オオイシ アキコ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
481巻
発行年月発行年月
2000年08月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

高齢者労働問題

内容抄録

(著者抄録)
高齢者の労働供給に関するこれまでの日本の実証研究では,健康は「非経済的要因」として扱われ,健康と就業が同時決定となっている可能性が考慮されてこなかった。健康変数に何を用いるかという選択の妥当性も,ほとんど検討されていない。本稿では,平成8年の労働省『高年齢者就業実態調査』個票に基づき,複数の健康指標を用いて健康の内生性を考慮したモデルを推定した。得られた結論は以下の通りである。第1に,健康変数の選択によって推定結果に方向の異なるバイアスが生じた。第2に,外生性テストをしたところ,健康と就業の同時決定関係が確認された。第3に同時決定バイアスは,年齢が上昇するほど大きい。


(論文目次)
I はじめに
II データと観察事実
III 実証分析
IV 要約と今後の課題

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.