検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2002040022

登録年月

2002年04月現在

論文題名

What is IT?
カナ題名カナ題名
What is IT ?

副題名

労働法の観点から
カナ副題名カナ副題名
ロウドウホウ ノ カンテン カラ

著者名

森戸 英幸
カナ著者氏名カナ著者氏名
モリト ヒデユキ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
498号
発行年月発行年月
2001年12月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

研究開発・技術革新

内容抄録

(論文目次)
I はじめに
II 使用者による監督可能性の低下―テレワークの法的諸問題
   1 労働時間管理
   2 「事業」「事業場」の概念
   3 テレワークの「義務」と「権利」
   4 職場の安全衛生と労働災害
   5 裁判管轄など
III 使用者による監督可能性の増大―ITによるモニタリングの強化
   1 ビデオカメラやコンピュータによる作業モニタリング
   2 電子メールやネットワーク利用状況のモニタリング
   3 諸外国の状況とその影響
IV データ通信の簡易化と会社財産の「電子化」から生じる問題
   1 電子的財産の不正使用
   2 違法コピーソフトをめぐる問題
   3 電子メディアによる会社批判・意見表明
   4 労働組合などとの通信
V おわりに―IT時代の「労働者性」と「職務専念義務」
   1 労働者概念
   2 職務専念義務

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.