検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2003080120

登録年月

2003年08月現在

論文題名

EUの雇用戦略
カナ題名カナ題名
EU ノ コヨウ センリャク

副題名

構造的失業への取り組み、そしてそれを超えて
カナ副題名カナ副題名
コウゾウテキ シツギョウ ヘノ トリクミ、ソシテ ソレヲ コエテ

著者名

濱口 桂一郎
カナ著者氏名カナ著者氏名
ハマグチ ケイイチロウ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
516号
発行年月発行年月
2003年07月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

失業

内容抄録

(著者抄録)
EUでは、1990年代半ば以来、公開協調手法として欧州雇用戦略が進められ、構造的失業率と長期失業率が低下し、就業率が上昇している。欧州雇用戦略は就業能力、起業家精神、適応能力および機会均等の四つの柱からなるが、2000年のリスボン欧州理事会で就業率の向上が目標として打ち出され、失業者対策から労働力の活性化政策に転換してきている。2002年に見直しが行われ、2003年からはフル就業、仕事の質および社会的統合を目指す第2期欧州雇用戦略が開始された。
(論文目次)
I EUにおける構造的失業の動向
II 欧州雇用戦略の進展
III 構造的失業への取り組み-就業能力からのアプローチ
IV 構造的失業対策から非就業者の活性化政策へ
V 「スクール・トゥ・ワーク」から生涯学習へ
VI 起業家精神-自営業と社会的経済への期待
VII 適応能力-労働組織の現代化
VIII 男女機会均等
IX 仕事の質
X 雇用戦略の見直し
XI 第2期欧州雇用戦略の枠組み
参考文献

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.