検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2003090109

登録年月

2003年09月現在

論文題名

企業におけるキャリア・カウンセリングの課題
カナ題名カナ題名
キギョウ ニオケル キャリア・カウンセリング ノ カダイ

著者名

今野 能志
カナ著者氏名カナ著者氏名
コンノ トモユキ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
517号
発行年月発行年月
2003年08月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

人事労務一般

内容抄録

(著者抄録)
近年のキャリア意識の目覚めは喜ばしいことである。しかし、キャリア・カウンセリングを論じようとする場合、それを単なる手法や技法としてとらえるべきではない。日本においては、カウンセリングそのものが正しく認識されていないために、キャリア・カウンセリングはカウンセリングではないかのごとく誤解されている面が多々ある。長年にわたり企業におけるキャリア開発(Career Development)に携わり実践してきた実務家の立場から、日本においてキャリア・カウンセリングが健全に発展することを願う者の一人として、いくつかの課題を提起したい。
(論文目次)
I はじめに
II キャリアとキャリア開発
III 導入で誤った日本のキャリア開発
IV キャリア開発の基本理念
  1 個人と組織の共生
  2 自己理解
  3 相互尊重・相互依存・相互選択
  4 自己決定・自己責任
V ヒューマン・サイドにおけるパラダイム・シフト
  1 企業の人間観
  2 その人のために、その人を大切にする
VI キャリア・カウンセリング
VII キャリア・カウンセリングの企業内導入

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.