検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ論文DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

F2004010070

登録年月

2004年01月現在

論文題名

パートを中心にした非正社員の均衡処遇と経営パフォーマンス
カナ題名カナ題名
パート ヲ チュウシン ニシタ ヒセイシャイン ノ キンコウ ショグウ ト ケイエイ パフォーマンス

著者名

西本 万映子
今野 浩一郎
カナ著者氏名カナ著者氏名
ニシモト マエコ
イマノ コウイチロウ

掲載誌名

日本労働研究雑誌
巻号巻号
518号
発行年月発行年月
2003年09月
発行元発行元
日本労働研究機構

分類

パート・派遣等労働問題

内容抄録

(著者抄録)
本稿は、人事管理制度の視点からパートタイム労働者の均衡処遇を評価する尺度を開発し、それをもって均衡処遇の現状を把握し、均衡処遇と経営パフォーマンスとの関係を分析したものである。その結果、パートの人事管理制度は全体的には正社員と異なる制度として設計されているが、均衡の程度が人事管理分野によって多様であるとともに、均衡処遇が企業の経営パフォーマンスに影響を与えていることを明らかにした。さらに均衡処遇と経営パフォーマンスの間には重層的な関係があり、均衡処遇によって経営パフォーマンスを高めるためには、報酬関連分野の均衡から人材活用分野の均衡を経て社員格付け制度の均衡を段階的に進めていく必要があることを示唆した。
(論文目次)
I はじめに-研究の目的
II 人事管理制度の基本部分の比較
  1 社員区分制度
  2 社員格付け制度
  3 評価制度
  4 賃金制度
III 「決め方」と「処遇の水準」の均衡の現状
  1 均衡尺度の開発
  2 人事管理制度の均衡の実態
IV 処遇の均衡と経営パフォーマンス
  1 経営パフォーマンス指標の構成
  2 分析結果
  3 処遇の均衡と経営パフォーマンスの重層的な関係
  4 経営パフォーマンスの向上を可能にする3つのステップ
参考文献

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.