検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ調査研究成果DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

E2000011261

登録(調査)年月

2000年01月現在

シリーズ名

調査研究報告書 No.30 

報告書等題名

チェーンストア業界における雇用の多様化と労使関係

分類

パート・派遣等労働問題

実施組織名

日本労働研究機構

研究参加者

本田 一成

研究期間開始

1991年04月

研究期間終了

1992年03月

報告書等

発表年月発表年月
1992年08月発表
判型/ページ数判型/ページ数
B5判/101
発表・発表予定の別発表・発表予定の別
発表
販売・非売の別販売・非売の別
販売

要旨

チェーンストア業界におけるパートタイム労働者が、企業サイドからは基幹労働力として「戦力化」する際の対象として、また労働組合サイドからは「組織化(組合員化)」する際の対象として位置づけられていることをふまえて、企業・組合に対する両面調査を実施した。結果の概要は以下の通りである。チェーンストア企業では、パートタイム労働者の戦力化が進むにつれ、さまざまな処遇制度が整備されている。その中には、勤務・人事考課・等級を加味した賃金制度や細かな等級を設定した昇格制度が含まれ、画一的な管理方式に代わって個別管理方式が普及していることを示している。また、正社員への変更などを促進する雇用形態変更制度の事例もみられる。一方、チェーンストア組合では、単にパートタイム労働者比率の上昇のみならずその戦力化への要請が一層強まっている。組織化活動では、どこまでを組織化するかという組織化範囲と、直加盟方式・特別組合員方式・協議会方式など、どのような方式によって組織化するかという組織化方式の2つの問題が重要である。これらは相互に関連しており、事例組合の組織化活動は、パートタイム労働者の契約労働時間別構成、組合員とした場合の位置づけ方や組織化戦略などに大きく規定されている。

目次

第1部 調査結果の概要
  1.調査のねらいと方法
  2.調査結果の要約
  3.まとめ

第2部 事例調査の分析

 第1章 分析枠組みと調査方法
  1 企業サイドの視点から
   1-1 パートタイム労働者の位置づけ
   1-2 労働時間短縮と営業時間延長の中で
   1-3 パートタイム労働者の賃金
    1)賃金制度の特徴、2)女子正社員の賃金比較
   1-4 量的基幹化と質的基幹化
   1-5 企業内教育
   1-6 企業調査の分析視点

  2 労組サイドの視点から
   2-1 チェーンストア労使関係の特質
   2-2 組織化方針としての組織化範囲
   2-3 組織化方針としての組織化方式
   2-4 上部組織における組織化指導方針
    1)ゼンセン同盟流通部会、2)商業労連、3)チェーン労協
   2-5 労組調査の分析視点

  3 調査方法
   3-1 調査対象
   3-2 調査方法及び調査内容
   3-3 生協の事例について

 第2章 事例A(GMS)
   2-1 事例Aの概要
   2-2 パートタイム労働者の区分(「a社員」、「b社員」)
   2-3 賃金制度の現状
    1)賃金構成、2)一時金(「a社員」のみ支給)
   2-4 昇格制度の現状
   2-5 パートタイム労働者戦力化の概況
   2-6 パートタイム労働者組織化活動の経緯
   2-7 パートタイム労働者組織化方針について
    1)組織化方針、2)組織化方式(「直加盟方式」で検討中)、3)組織化範囲

 第3章 事例B(食品スーパー)
   3-1 事例Bの概要
   3-2 パートタイム労働者の区分
   3-3 賃金制度の現状
    1)賃金構成、2)B社a店の例、3)一時金
   3-4 パートタイム労働者戦力化の概況
   3-5 パートタイム労働者組織化活動の経緯
   3-6 パートタイム労働者組織化方針
    1)組織化方針、2)組織化範囲)、3)組織化方式(「直加盟方式」で検討中)
   3-7 組織化の今後

 第4章 事例C(GMS)
   4-1 事例Cの概要
   4-2 パートタイム労働者の区分(「サン社員」、「サンレディ」、「サンメイト」)
   4-3 賃金制度の現状
    1)「サン社員」の賃金構成、2)「サンレディ」の賃金構成、3)一時金
   4-4 昇格制度の現状
    1)「サン社員」の昇格制度、2)「サンレディ」の昇格制度
   4-5 雇用形態変更制度
   4-6 パートタイム労働者戦力化の概況
   4-7 パートタイム労働者組織化の経緯
   4-8 組織化方式(「特別組合員方式」)
   4-9 組織化範囲
   4-10 組織化の今後の課題

 第5章 事例D(GMS)
   5-1 事例Dの概要
   5-2 パートタイム労働者の区分(「キャリア社員」、「フレックス社員」)
   5-3 賃金制度の現状
    1)賃金構成、2)一時金
   5-4 昇格制度の現状
   5-5 雇用形態変更制度
   5-6 パートタイム労働者戦力化の概況
   5-7 パートタイム労働者組織化の経緯
   5-8 組織化方式(「直加盟方式」)
   5-9 組織化の今後の課題

 第6章 事例E(GMS)
   6-1 事例Eの概要
   6-2 パートタイム労働者の区分(「パートタイマー」「フレックスパートナー」)
   6-3 賃金制度の現状
    1)賃金構成、2)一時金
   6-4 パートタイム労働者戦力化の概況
   6-5 E協議会結成の経緯
   6-6 組織化範囲
   6-7 組織化方式(「協議会方式」)
   6-8 組織化の今後の課題

 第7章 事例F(地域生協)
   7-1 事例Fの概要
   7-2 パートタイム労働者の区分(「定時職員」、「準定時職員」)
   7-3 賃金制度の現状
    1)賃金構成、2)一時金、3)感謝金制度
   7-4 昇格制度の現状
   7-5 パートタイム労働者戦力化の概況
   7-6 パートタイム労働者組織化の経緯
   7-7 組織化範囲
   7-8 組織化方式(「協議会方式」)

 第8章 要約と考察
   8-1 チェーンストアにおけるタイム労働者区分
   8-2 賃金制度について
   8-3 昇格制度について
   8-4 雇用形態変更制度
   8-5 ストア間移動の可能性
   8-6 パートタイム労働者組織化の背景
   8-7 組織化方式について
   8-8 組織化範囲について
   8-9 組織化の今後の課題

問い合わせ先

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

労働図書館所蔵・非所蔵の別

所蔵

研究する上で実施した検査

調査の有無調査の有無
実施した
調査方法調査方法
ヒアリング調査
調査対象等調査対象等
GMS(総合スーパー)、SM(食品スーパー)、地域生協
調査開始調査開始
1991年06月
調査終了調査終了
1991年11月
調査事項調査事項
パートタイム労働者の労働条件と組織化活動/正社員との関係/パートタイム労働者戦力化の概況、職場でのパートタイム労働者問題/今後戦力化への考え方

情報入手方法

アンケート以外

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.