検索に戻るDB選択画面に戻る

独立行政法人 労働政策研究・研修機構

お知らせ調査研究成果DBについて利用規約ヘルプ
文字サイズ
小さく
標準
大きく

null

E2003080007

登録(調査)年月

2003年08月現在

報告書等題名

調査研究報告書No.158 非典型雇用労働者の多様な就業実態

研究テーマ

非典型雇用労働者の多様な就業実態

分類

パート・派遣等労働問題

実施組織名

日本労働研究機構

研究参加者

佐藤 博樹、脇坂 明、永瀬 伸子、西川 真規子、岩田 克彦、渡邉 学、藤本 隆史

報告書等

発表年月発表年月
2003年07月発表
発行元発行元
日本労働研究機構
判型/ページ数判型/ページ数
B5判
販売・非売の別販売・非売の別

目次

第1章 調査結果の概要

 1.研究課題
 2.研究の方法
 3.報告書概要
 4.おわりに

第2章 非典型雇用労働者の多様な就業実態

はじめに

第1部 平成6年調査との比較など

  1.平成11年調査の分析方法
  2.「労働志向」:生活と仕事の重視度の比較
  3.就業形態の選択:消極的選択か?
  4.今後の就業形態の希望
  5.就業形態の選択理由
  6.働き方の柔軟性:労働時間のあり方
  7.職業生活に関する評価
  8.社会保険等各種制度の適用状況
  9.職業能力の向上
  10.小括

第2部 専門労働者の就業形態別比較

  1.処遇の比較
  2.職業生活に関する評価の比較
  3.職業能力向上についての比較
  4.小括

第3部 他調査データとの比較

おわりに

第3章 事業所における非正社員活用の実態、労働者の非正社員化の実態

第1部 事業所における非正社員活用の実態

  1.はじめに
  2.どのように非正社員化は進んでいるのか
  3.非正社員活用の理由
  4.非正社員活用は「戦略的」か?
  5.まとめと政策的インプリケーション

第2部 労働者の非正社員化の実態

  1.はじめに
  2.どこで非正社員化が進んでいるのか?
  3.誰が非正社員として働いているのか?
  4.個々の労働者はどのように非正社員化を経験しているのか?
  5.なぜ非正社員として就労しているのか?
  6.まとめと政策的インプリケーション

第4章 パートタイマーの働き方:労働時間から見た特徴

 1.はじめに
 2.既存集計で見た労働時間の特徴
 3.労働時間類型別に見た女性パートの属性
 4.労働時間類型別に見た女性パートの就業意識
 5.まとめ

第5章 パートタイマーの正社員への変更希望

1.短時間パート vs フルタイム非正社員

  1.1 プロビット分析
   1.1.2 サブグループごとの推計
  1.2 正社員切替制度の適用者
  1.3 フルタイム非正社員の推定

2.自発パート vs 不本意パート

  2.1 不本意パート
  2.2 不本意パートの正社員希望
   2.2.1 男女別に見た不本意パートの正社員希望
   2.2.2 勤続年数別に見た不本意パートの正社員希望
   2.2.3 不本意パートかつフルタイム非正社員

3.同じ職場の正社員の労働時間

4.正社員のパート希望

5.平成6年調査との比較

  5.1 正社員希望に関する異時点間の限界確率の変化
  5.2 サブグループで見た正社員希望度の異時点間の違い
  5.3 不本意パートの正社員希望度の異時点間の違い

6.政策的含意

第6章 男女間および就業形態間の賃金構造と賃金格差の推計

 1.はじめに
 2.分析の手順
 3.推計式
 4.残業、労働時間の分布と、月給、日給、時給払い
 5.男女別の賃金関数の推計
  5-1 賃金格差の分解
  5-2 男女間賃金格差の要因分解
   5-2-1 全体で見た賃金格差の要因分解
   5-2-2 就業形態別に見た男女賃金格差の要因分解
 6.就業形態別の賃金関数の推計
  6-1 異なる就業形態の賃金構造
  6-2 就業調整行動をどう見るか
 7.多様な就業形態と家庭との両立の可能性
 8.就業形態選択の要因
 9.まとめ
 Appendix1 賃金率の算出について

第7章 非正規雇用と社会保険

はじめに

1.就業形態と労働者属性

  1.1 就業形態の変化
  1.2 非典型的就業の内訳

2.多様な雇用者の社会保険カバレッジの現状

  2.1 被用者保険の適用状況
  2.2 非正社員と社会保険の適用状況
  2.3 所定労働時間と非正規雇用者の社会保険の適用状況
  2.4 多様な雇用形態別に見た社会保険加入の状況

3.現行制度が持つ非正社員加入上の問題点

  3.1 短時間雇用者と短期雇用契約者
  3.2 社会保険料徴収上の問題点

4.制度のあり方と選択行動への影響

5.被用者保険と非正規労働について:まとめ

付録 被用者保険の適用に関する規定

第8章 就業形態多様化の国際比較

はじめに

1.パートタイム労働者

  1.1 パートタイム労働の定義
  1.2 パート比率の水準
  1.3 学歴別状況
  1.4 産業別状況
  1.5 非自発的パート
  1.6 パートタイム労働者の賃金

2.テンポラリー雇用者

  2.1 テンポラリー雇用者の定義
  2.2 テンポラリー雇用者の水準
  2.3 学歴別状況
  2.4 産業別状況
  2.5 派遣労働者

3.まとめ

付属資料A  平成6年就業形態の多様化に関する総合実態調査
       事業所票
       個人票

付属資料B  平成11年就業形態の多様化に関する総合実態調査
       事業所票
       個人票

労働図書館所蔵・非所蔵の別

所蔵

データ形状

利用の可否利用の可否

情報入手方法

アンケート以外

全文情報

このページのトップへ
Copyright(C) 独立行政法人 労働政策研究・研修機構 All Rights Reserved.